社鳥、仕事納めですよ。

明日が定休日の水曜という事もあり世間より一足早く

ぶんちょう不動産は本日仕事納めです。

まだ利用を始めて6か月の事務所内はそれほど汚れていません。

社鳥室の周りを除いて・・・

見えないところに食べかす(種子餌の殻)いっぱい落ちてますよ!!
やはりハンドクリーナーの購入を検討すべきか・・・

 

掃除もひと段落したところで今年1年振り返ってみました。

まさか、ホントに会社を設立してぶんちょう不動産を開業するとは

1年前の自分では想像もしなかったでしょう。

 

これもご縁を頂きお付き合いしてくれた皆さんのおかげです。

どうもありがとうございます。

 

これからも皆さんの期待の斜め上を行けるよう

社鳥サンと一緒にぶんちょう不動産を盛り立てていきます!

 

それでは皆さんよいお年をお迎えください♪

 

 

ぶんちょう不動産のHPはこちらです

http://wakiz.co.jp/

 

 

社鳥、東京に行ってきましたよ

昨日は打ち合わせのため東京へ行ってきました。

もちろん社鳥はお留守番。

朝6時半の高速バスアクシー号に乗り一路東京へ。

田舎在住の人間には実に便利です。

 

午前は懇意にして頂いてる会長さんの会社で打ち合わせ。

擁壁工事等に関して画期的な技術をたくさん持っています。

フリー工業株式会社

http://www.free-kogyo.co.jp/

地元で何かお役に立てるよう早速資料も送って頂きました。

会長、がんばりますよー!!

 

午後はホームページにてお知らせしている

アジアン家具を販売しているエンライトさんのショールームへ。

EN-LIGHTGALLERY

http://www.enlightgallery.com/index.html

素敵なモダンアジアン家具を直接見て座って体感してきました。

どれも高級家具なだけあって風格が違います。

座っているだけで幸せな気分になれますね。

あらためて良いものだと確認したところで

社長と打ち合わせです。

なんと、ぶんちょう不動産限定の特別サービスが実施出来ることに!

後日詳細がまとまり次第HP等で発表いたします。

 

そして同じ沿線にお客様の仕事場があることを

思い出し急遽寄らせて頂きました。

弊社特製Pippy'sバッグとエンライトさんから頂いたばかりの

新カタログを持って早速営業へ(笑)

でもその方なんとショールームへ行った事があるそうです!

恐れ入りました〜

 

お仕事終了後は恒例の社鳥に内緒で・・・

今回は以前の会社で面識のある西澤氏ブランディングのコエドビールの市場調査!

なかなか君津・木更津ではなかなかお目にかかれない紅赤と毬花のドラフトを

堪能しました。


 

今年も残すところあと少し。

来年につながる良い話がいろいろ出来ました。

社鳥サンとともにこれからも頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう年末ですよ、社鳥サン

ここ一週間、研修やら物件調査のため外へ出ることが多く社鳥には自宅待機や事務所での留守番をお願いしていました。

今日はゆっくり事務所仕事、社鳥も張り切ってパソコンの打ち込み(邪魔)中!

 

 

 

 

 

社鳥と林道調査

今日は社鳥同行で林道の調査です。

以前、悪路であることを知らず2駆の普通車で行き、途中で引き返し逃げ帰った

事のあるトラウマの道です。今回は我社の鉄馬(軽4駆)を駆りリベンジ!

車1台何とか通れる狭小で落ち葉の積もった傷んだ舗装道です。


 

今にも崩れそうな手掘りのトンネルもありかなりワイルド。

途中、使われている民家が数件あり驚嘆です。

そんなこんなで約10劼領啼擦鯡技走破しました。

 

 

出た先は志駒のもみじロード

終わりかけていますがまだまだ綺麗です。

 



 

社鳥からの一言

「ピッ!!(知らない道は進んじゃダメ!)」

 

 

 

 

社鳥サンとふろしき文鳥さん

今週は開業挨拶のため外出が多く社鳥には留守番をお願い。

そこへ旧知の鳥仲間の方から何やら贈り物が・・・

なんと、開業祝いにさすらいの旅文鳥『ふろしき文鳥』さんを

紹介してくれました。

早速、ふろしき文鳥さんには社鳥に挨拶をしてもらい食客として

しばらく滞在してもらうことに。

初対面時、意外とびっくりするかと思いましたが肝が据わっているのか

興味がないのか平常運転。

ぶんちょう不動産にも新たな仲間が加わり賑やかになってきました。

 

 

水浴びは元気な証拠

文鳥は水浴びが大好きです。

誰に教わったわけでもなく水浴びをします。

社鳥室備え付けの水入れは少々窮屈そうだったので

ちょっと大きめの器を用意してやるとすぐに飛び込んで

盛大に浴び始めました。

この寒いのに行水とは恐れ入ります。

ただし、調子に乗って茶碗など用意すると広範囲で水浸しになるので要注意です。

 

社鳥はご立腹です

今日はぶんちょう不動産開業の挨拶周りのための準備です。

完成したバッグに熨斗をつけ袋詰めし見栄え良くしました。

 

その作業を見た社鳥は当然自分も手伝うとカゴにしがみつきピーピー喚きます。

仕方なくカゴから出てお手伝い頂きますがテープをカミカミ、熨斗をバサバサ5分と経たずレッドカード。

その時の顔がこちらです。

 

 

社鳥ですが無事一人でエサが食べられるようになりました。

文鳥は切り替えが楽で助かります。

鳥種によっては半年近くヒナ餌をねだる仔もいるので(笑)

 

 

 

 

 

 

オリジナルバッグが出来ました!

合同会社WAKIZ(ワキズ)では不動産事業を中心にこれまでの経験を活かした様々な事にチャレンジして行こうと思っています。今回作成したランチバッグはぶんちょう不動産のノベルティ製作が発端となっていますがせっかく作るならと"一般販売しても十分利用価値のあるモノを"をコンセプトにしています。もちろん予算内でという限られた制約はありましたのでその分デザイナーさんには苦労を掛けてしまいました。

yuumiさんありがとうございます。

お陰様で鳥好きにはたまらない理想の桃源郷のようなイラストが出来ました。

せっかくなので『Pippy's(ぴっぴーず)』というブランド名もつけてみました。

 

基本はぶんちょう不動産のお客様へのノベルティとして利用予定ですが知り合いのお店さんでの販売や希望があればぶんちょう不動産HPでも販売していこう考えています。

 

第2,第3弾が出せるよう、是非ご意見ご感想をお聞かせください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社鳥室完成!

社鳥サンが入社して20日経ちました。だいぶ大きくなったので連れ歩き用のフゴ巣→竹かごから遂に社鳥室となる手乗り用鳥かごを開封し組み立てました。最近の鳥カゴは各所に工夫が凝らされておりメーカーの企業努力がうかがえます。犬猫人気に押されてはいますが飼鳥環境はここ20年確実に進歩しています。かつて文鳥のひな餌と言えば粟に卵黄を塗した粟玉でしたが現在ではお湯で溶くパウダー状のものや粟だけでなく数種類の皮剥き種子を配合したブレンド種子餌に補助パウダーを混ぜて与える方法など選択肢が広がりました。こうした進歩を無駄にしないためもっと多くの人に飼鳥の楽しさとその歴史文化を知ってもらいたいと思います。その入門としてよく馴れ世話のし易い文鳥は最適です。今まで文鳥と関わり合いのなかった人もぶんちょう不動産に来て社鳥サンと触れ合ってみてください♪

ぶんちょう不動産社鳥室

手乗りカゴは前の扉が下に開き、出入りの際の受けになります

内覧中

止まり木や菜っ葉入れもクリップ状に

始めての場所でビビってます

初めてのカゴにビビってます。