ν(ニュー)社鳥の性別確定しました

社鳥就任から1週間経ちました。

名前やら役職を予定通り決めてしまいましたが

ひとつ肝心なことが確定していませんでした。

 

それはν社鳥の性別です。

これまで体格や声質などからおおよそのあたりを付けていましたが確定するには至りませんでした。ですがそれを決定づけるオス特有の鳴き方『ぐぜり』といわれる囀りを実際に聞く事が出来たのです。

 

ν社鳥レイ君は男の子でした!

 

これで新体制完成です。

どこか飄々としたところのあるレイ君ですが

2代目社鳥として大いなる期待をしています。

頑張れν社鳥♪

 

 

ν社鳥は伊達じゃない!

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

ν(ニュー)社鳥達に託す想い

新入社員達の配属が決まりホッとしているところですが

その胸の内にはやはり先代社鳥SUNへの想いが残っています。

本来なら社鳥交代はずっと先の話でありSUNとの日常も

まだまだ続いていくつもりでした。

残念ながらそれはもう叶わぬifの物語…

 

でも、彼等が再びぶんちょう不動産へ来てくれました。

ここからはレイ&ベルとの新しいアナザーストーリー。

もちろんSUNちゃんも天から見守る世界です。

 

折しも新型コロナウィルスという世界規模の災厄により

今まで経験したことのない日常を余儀なくされています。

そんな時だからこそ彼等の持つ癒しパワーが

私達を、そしてぶんちょう不動産の未来を支えてくれることでしょう。

 

「ν社鳥は伊達じゃない!」

 

彼らを信じてこの難局を乗り越えていきましょう!

 

そしてその先に社鳥SUN時代に叶わなかった次代への希望を

紡いでくれることも期待しています。

 

新たなぶんちょう不動産がここから始まります

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入社員配属先決定しました

新人研修も無事終了し、一人餌になった文鳥社員達

どちらも元気に育ってくれましたが性格には大きな違いが!

雛時代から明るく真っ先に飛び出してくるベルは好奇心旺盛な陽気キャラ。

のはずが、意外と人見知りで私以外の人の手を怖がる傾向がありました。

それとは反対に口数が少なくいつもベルの後ろからついてきたレイが

初対面の人にも自分から飛び乗っていく物怖じしない事がわかりました。

そんな彼等の性格を考慮して配属先を決定しました。

 

二代目社鳥には白文鳥レイ

(呼称はν(ニュー)社鳥でお願いします。)

 

そして桜文鳥ベルは

広報部所属代表社員付 Exclusive healer

(こちらはベル嬢と呼ぶことにします。)

 

ν社鳥とベル嬢、ぶんちょう不動産の文鳥社員として

仕事に励んで貰いたいと思います。

彼等の今後の活躍にご期待ください!

 

新体制でいざスタート!

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

新人研修修了報告と名前発表!

新入社員達の新人研修(挿し餌)無事修了しました!

雛餌を与えなくても自力で餌を啄む事が出来ています。

このひと月あっという間でしたが久しぶりに子育てを堪能しました。

 

そして新入社員達に名前を付けました。

・桜文鳥・・・『ベル』

 

・白文鳥・・・『レイ』

 

性別についてはまだ明言できないので保留で…(汗)

 

配属についてはGW休業明けに公表させて頂きます。

 

新入社員ベル&レイをこれからもどうぞよろしく♪

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

 

 

新人研修もいよいよ大詰め

新入社員の入社から4週間を迎えます。

すっかり羽も生え揃い、雛から幼鳥の姿へと成長を遂げています。

新人研修修了となる一人餌への切り替えもあと少し!

その時を今か今かと待ちわびているところです。

 

 

そして心配なのは新型コロナウイルス感染拡大問題

弊社でも緊急事態宣言の中、物件案内の自粛をしています。

事態収拾のために働いている方々に感謝をしつつ、明日からのGW休業は人との接触を避けるべく社員とともに自宅で過ごす予定です。その間に新入社員達の研修修了に努め、彼らの名前と配属先を公表できればと考えています。

 

 

 

文鳥の癒しパワーで免疫力アップ!

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

 

ぶんちょう不動産の新人研修

新入社員達が入社してからもうすぐ2週間。

新人研修も順調に進んでいます。

赤子同然だった彼らも今ではすっかり羽が生え揃いました。


そんな二羽の特徴がここにきて顕著になりました。

最初にスカウトを決めた桜文ちゃんは元気いっぱい!

数日前より研修室(ふご巣)の縁まで飛び出すようになりました。

白文ちゃんはそんな桜文ちゃんの下からエサをねだる

ちょっと内向的(ビビり)な性格です。

何より驚くのはその体格差!

桜文ちゃんは現在20g、白文ちゃんはなんと24gです。

比べてみるとその大きさの違いがよくわかります。

そして白文ちゃんの24gは先代社鳥SUNちゃんの体重とほぼ同じなのです。

まだまだ大きくなりますよ〜

 

さあ、新人研修も後半に突入します!

無事修了するまで気を抜かず研修にあたります。

 

文鳥パワーが世界を救う?

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年度ぶんちょう不動産入社式

社鳥SUNの急死から約2か月、何とか業務をこなしてきましたが社鳥の抜けた穴はやはり大きく、このままでは業務に支障をきたす恐れがあるため新年度に合わせ新入社員2名スカウトしてきました!

 

新入社員の白文(仮)ちゃんと桜文(仮)ちゃん。

どちらも元気はありますがまだまだ小さな雛のため

まずは新人研修を頑張ってもらいます。

新人研修初めのうちは1日数回の食事をお腹いっぱい食べなくてはいけません。

そしてひたすら寝る、そして排泄。

これを繰り返してもらいます。

ある程度羽も生え、歩けるようになったら自分でご飯を食べる事を覚えてもらいます。日に日に人からあげる量を減らして最終的に自分で食べられるようになったら研修終了です。

 

それから各々の適性を見極めて配属部署と名前を発表したいと思っています。

もちろん配属先が決まってもしばらくは毎日厳しい接客サービスの練習があります。

それらを乗り越えて一人前の手乗り文鳥となりぶんちょう不動産を一緒に盛り上げてもらいたいものです。

 

入社式には先代社鳥の写真の前で元気の良い鳴き声をあげてもらいその決意を表してもらいました。

 

新しい社員を加えた新生ぶんちょう不動産にこれからも応援よろしくお願いします!

 

 

新しい未来へ進みます

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

新しい気持ちで春を迎えます

社鳥SUNが亡くなって四十九日を迎え忌明けいたしました。

多くの方にご懇篤なるご弔意とご厚志を賜り厚く御礼申し上げます。

今頃は天国で羽を伸ばしていることでしょう。

そしてこれからも”ぶんちょう不動SUN”として見守ってくれることを願っています。

 

 

季節はすっかり春に近づいているというのに近年稀にみる暖冬や

コロナウイルスの世界的流行による影響で日常の生活もいつもとはちょっと違っています。

何より、ぶんちょう不動産を立ち上げてから社鳥のいないこの時期も初めてです。

しっかり気持ちを切り替えてこの不安な時勢を乗り越えていきたいと思っています。

 

 

 

 

そして近いうちに2代目社鳥就任も・・・⁉

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

あれから2週間が経ちました

SUNが亡くなって2週間が経ちました。

仕事が忙しく気持ちが沈む暇もなかったのは幸いでした。

ですが、ふと立ち止まると何気ない日常だったあの頃を思い出します。

ショックからはなかなか抜け出せませんね。

 

そんな中、生前のSUNを知る方達から社鳥SUNを偲んでお花を頂いたり

私を心配して訪問してもらったりしました。

 

市原市の同業者ジャミンズさんからはお花を頂きました。

 

ZUKOUSHITUさんには看板のメンテナンスをして頂きました。

以前にSUNと遊んで頂いたのも良い思い出です。

 

SUNの入院時にいろいろ相談に乗ってもらった鳥友のひめかぽさんと

みきさんにはSUNへのお花と

 

文鳥の可愛いアクセサリー

 

そして私には食べたかったブンチョウラーメンを頂きました。

先日掛川花鳥園で開催されたことり万博のお土産です♪

この他友人知人の方からもお悔やみのお言葉を頂きました。

みなさんお気遣いありがとうございます。

 

ほとんどの方がSUNと出会う数か月前には出会っていなかった方々です。

SUNと一緒に育ててきたぶんちょう不動産は今は決して独りぼっちではありません。

悲しい出来事ではありましたがそれがわかったのは嬉しい事です。

 

これからもSUNとの思い出を胸に頑張っていきます。

 

 

寒い日が続くと文鳥が恋しくなる

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/

 

 

 

社鳥SUNからぶんちょう“不動”SUNへ

昨日、社鳥SUNとの最後の出社でした。

会社であった社鳥とのやり取りなどを思い出しながら穏やかに過ごす事が出来ました。

そして今朝、かつての愛鳥達の眠る地へ埋葬しお別れをしました。

でも、ひとり事務所にいるのは寂しいので撮り溜めた画像の中からとびっきりの写真をプリントし事務所に飾りました。


ひとつは席の後ろにあるいつも社鳥がごぞごそしていた場所に。

パッと見、本物かと(笑)

 

そしてもう1枚は接客テーブル脇の壁に飾りました。

素敵な笑顔の社鳥SUNがお客様を出迎えます。

 

ここでひとまずSUNの社鳥職は解任と致します。

そして名実ともにぶんちょう”不動”SUNとして会社を見守ってもらおうと思います。

※しばらくは社鳥職は空位としSUNの名誉職についても検討しておきます。

 

SUNの居場所は変わらずここにあります。

それをなくさぬようこれからも一生懸命頑張ります!

 

決意も新たに前へ進め

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/