新しい気持ちで春を迎えます

社鳥SUNが亡くなって四十九日を迎え忌明けいたしました。

多くの方にご懇篤なるご弔意とご厚志を賜り厚く御礼申し上げます。

今頃は天国で羽を伸ばしていることでしょう。

そしてこれからも”ぶんちょう不動SUN”として見守ってくれることを願っています。

 

 

季節はすっかり春に近づいているというのに近年稀にみる暖冬や

コロナウイルスの世界的流行による影響で日常の生活もいつもとはちょっと違っています。

何より、ぶんちょう不動産を立ち上げてから社鳥のいないこの時期も初めてです。

しっかり気持ちを切り替えてこの不安な時勢を乗り越えていきたいと思っています。

 

 

 

 

そして近いうちに2代目社鳥就任も・・・⁉

ぶんちょう不動産HPはこちら
http://wakiz.co.jp/