2019夏の思い出

今年は梅雨の時期が長く、気づいたら8月⁉であっという間の『夏』という感じでした。

それに加え昨年暮れに106歳で他界した祖母の新盆で夏季休業中は準備や弔問客への対応に追われていました。

と言っても両親の手伝いで動いただけなのですが・・汗)

 

というわけで大きな話題はありませんがこの夏に撮った写真を載せておきますね。

父が畑で育てたナスと生姜を肴に懸賞で当たったビールグラスで一杯♪

近所の川で獲ったアユの塩焼き

 

自宅近くの夏の空

 

庭を見ながら社鳥と戯れる

 

盛大な水浴びをした社鳥と甘くない梨を食べてしょっぱい顔のファル部鳥

 

 

唯一のお出掛け、毎年この時期恒例のダイニングバーNOJIさん訪問で美味しい料理を食べてきました。

ダイニングバーノジのHPはこちら

https://bar-noji.jimdo.com/

 

 

さて今年も残り4カ月、良い年が迎えられるように頑張ってお仕事しましょう!

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

 

 

松平忠固セミナーに行ってきました

昨日は知り合いの方が主催の松平忠固東京セミナーへ参加してきました。

歴史について詳しくない私がなぜ参加したかというと・・・


松平忠固って誰?

なぜ主催者の方はここまで熱心に研究されるのか?

 

という興味からでした。

 

 

 

セミナーへは20名程が参加されそのほとんどが歴史を研究されている方々。

場違い感は拭えません(汗)

 

セミナーが始まりまずはじめに覚えたのが名前の読み方

「まつだいら た・だ・か・た」

 

そして江戸時代後期に老中として生糸貿易や諸外国との条約など

開国に向けての足掛かりに大きく関わった人物である事が見えてきました。

 

ではなぜそこまで大きな功績を残した人物の名前が表に出て来ていないのでしょうか?

それこそが主催者の方が研究されるポイントのようです。

 

本格的なサイトもあるんです!

幕末老中 上田藩主 平忠固史はこちら

https://www.matsudairatadakata.com/

 

 

私が今回のセミナーで分かった事。

いつの時代もそうですが大人の事情も多分にあるようです。

見る角度が違えば評価は大きく変わるもの。

だからこそ与えられた情報を鵜呑みにするのではなく

自分の目や耳で知る事が大事なんだと痛感しました。

 

セミナー後にはオシャレなワインのお店で2次会でした。

本当はコレが目的?(笑)

 

 

※いつか私も「社鳥(文鳥)はなぜこんなにかわいいのか?」について

熱く語れる場所が作れたらなと思っています。

まずは文鳥好きな方達を集めてオフ会から始めてみますか!

 

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶんちょう不動産看板設置しました

法人設立から2年、ようやく表看板を設置することが出来ました。

看板用にデザインを再構成しメープル板にレーザー刻印してあります。

とっても素敵な看板です♪

これで初めて訪問頂く方も通り過ぎる事はないはず・・


向かって右側の方が看板を作製頂いたZUKOUSHITU室長の戸田さん。

わざわざ届けて頂いたうえ蒸し暑い中、設置までしてくださいました。

 

設置後は社鳥からも感謝のご挨拶をしてもらい喜んで頂きました♪

 

これからも素敵な会社を目指して頑張ります!

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

南房総市和田町で活躍中のZUKOUSHITUさん
所長の戸田さんはハイテクとアナログを駆使する木工エンジニア。

初めてお会いした際に見せて頂いた『木の鞄』に魅せられ、それ以来何かお願いできればと考えていて今回の依頼に繋がりました。  ZUKOUSHITUさんに興味をおもちになったら下記にてチェックしてみてください。

看板製作風景はfacebookでもアップされています。
ZUKOUSHITUfacebookページはこちらから

https://www.facebook.com/zukoushitu0.9/
HPはこちらから

https://zukoushitu.com/

 

 

 

社鳥換羽終了とWAKIZ設立2周年

ブログはだいぶご無沙汰してました。

5月,6月はいろいろな出来事が重なり忙しく動き回っておりました。

気づくと社鳥の換羽もほぼ終了し綺麗な真白の衣になっています。

可愛らしさにさらに磨きの掛かった社鳥SUNです。


 

 

羽根もたくさん収集できましたよ♪

 

 

さて本日、弊社合同会社WAKIZ法人設立2周年となりました!

これからも社員一同素敵な会社を目指して頑張っていきます。

皆さん応援よろしくお願いします。

 

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

 

社鳥の衣替え2019

今月はじめに産休から復帰したばかりの社鳥ですが今度は換羽が始まりました。

羽の生え変わりです。ここ数日ぽろぽろとよく抜けます。

社鳥には頑張って乗り越えてもらいと思います。

 

そして抜けた羽根をせっせと集めてコレクションする楽しみが(笑)

貯まった羽根を見てしばらくニヤニヤさせてもらいますね社鳥。

 

 

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

南房総山遊び

今日は仕事を通じて仲良くして頂いている方達が自宅へ遊びに来てくれました。

以前より父の携わる炭焼きや野菜作りに興味津々で満を持してご来訪頂きました♪

季節は春、ちょうどワラビの採れる時期なのでワラビ採りを体験してもらいました。

ちょっと小さめでしたが各自両手で握るくらいのワラビが採れホッとしてます。

以前ならタケノコ狩りも一緒にしたところですが今はイノシシに荒らされ・・・

その後父の畑でお土産のウドやエシャロットなどを掘ってプレゼント♪

そして私の仕掛けた箱罠を見学してもらいました。

今年3頭鹿を捕獲していますが肝心のイノシシは掛かりません。

イノシシは頭がいいんですよ〜

お昼は母特製の山菜御膳(ワラビ入りタケノコご飯・ウドの酢の物・

ウドのきんぴら・タケノコの煮物・大根の漬物・タケノコとワラビの味噌汁)

美味しかったです〜♪

普段何気なく食卓に上がる山菜料理がとても贅沢で

有難いものなんだなぁとあらためて感じました。

南房総での遊び方や暮らしについていろいろ体験しながら相談できます。

興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

館山でお花見

土曜日にちょっとお時間を頂いて太極拳サークルの皆さんと

館山の布良にある不老山能忍寺にて座禅体験とお花見をしてきました。

能忍寺は私の所属する太極道交会の本部となっているお寺です。

若い頃に1週間ほど修行させて頂いた自分にとっても思い入れのある場所です。

すでに桜はピークを過ぎていましたが天気も良く新緑も鮮やかで

富津とはまた違う南国館山の春を味わえました。

平時ではあまり立ち寄る方もいないそうですがこの日は天気に誘われてか

景色を見に観光の方もちらほら見えました。

私は車で登りましたが麓からは結構な階段のある山道なんですよ〜

 

ちょっと早めについたので敷地を散策しました。

境内には休憩用の虎のオブジェもありなかなかシュールです。

 

本堂から少し下った場所にある達磨堂でも虎が守護しています。

 

景色の良い場所で少し練習した後、本堂下の座禅室にて座禅の作法を教えて頂きました。

その後展望デッキを占拠して(笑)お花見〜♪

 

穏やかな時間を過ごせました。

まさに命の洗濯です。

 

リフレッシュも大事な仕事です。

これからまたお仕事頑張りましょう!

 

今回は時間の都合で入りませんでしたが

不老山の麓には温泉施設もありますよ

館山へお出かけの際はちょっとお立ち寄りください。

https://awa-shizenmura.jp/

 

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

 

 

社鳥久々の出勤です

新元号発表という大ニュースのため昨日号外記事をアップしました。

ですが弊社のトップニュースとしては、長らく産休のため自宅静養していた

社鳥SUNが昨日より職場復帰しております。

 

 

やはり仕事へのモチベーションが違いますね(笑)

これで2019年、新年度そして令和元年に向けて役者は揃いました。

これからもよろしく頼みますよ社鳥!

 

 

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

新元号は『令和』!

新元号が決まりましたね!

『令和(れいわ)』

平成に変わった時はなんだかなぁ〜と思いましたが

30年以上も使うと今は変わるのが寂しく思います。

そして令和です。

和が入っているので昭和に近い感じ。

未来感よりどこかノスタルジックなイメージの元号です。

個人的には悪くないかと。

 

新年度も始まり心機一転!

ぶんちょう不動産も頑張ります。

 

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/

 

 

 

 

 

お世話になった保育園

 

先日、物件のご案内で私が幼少時お世話になっていた

元君津市立亀山保育園に伺いました。

私が通園していたのはかれこれ40年程前になります。

 

残念ながら数年前に建物の老朽化と統合により廃園になっています。

廃園時には私も年度別卒園生の代表として当時の思い出を寄稿していました。

 


 

おやつの時間の脱脂粉乳が嫌いだった(笑)

お迎えのバスを待つ間、雨上がりの水たまりの中にいた

ゲンゴロウを眺めていたのを今でも覚えています。

文鳥を飼う前は昆虫が大好きでした。

 

 

当時の保育園は出来たばかりで40年という月日の流れを実感しました。

思い出あるこの保育園を何とか利用できないかと常日頃考えています。

修繕必須ですがご興味ある方は是非お声を掛けてください。

現在、賃貸・売買も含めて相談できます。

 

 

 

ぶんちょう不動産HPはこちら
https://wakiz.co.jp/